読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名探偵コナン専属ブログ

『名探偵コナン』に関係する記事を中心に書いていくブログです。Twitter→@conankun_fan

【ネタバレ注意】から紅の恋歌見てきました。

昨日公開された、劇場版名探偵コナン21作目『から紅の恋歌

皆さんはもう見ましたか?

僕は今日、見てきました。

本当は公開日に見たかったんですが、用事があって昨日は見れませんでした。

迂闊に検索してしまったり、コミュニティやSNSを見てしまうとネタバレの可能性も高いので、ずっと我慢していました。(案の定、見た後に覗くとネタバレしている輩がいました。別にネタバレOK系じゃないサイトです)

それに、既に4回目とかリピートしてる人も発見しましたね。

公開2日目で4回。

1日に2回見たんですか!って思いました。凄いですね。疲れないのかな。

 

前置きはこれぐらいにして

見た感想を書いていきます。

見終わってまず、最初に思ったのは

「平凡だな」って事です。

映画館で映画を見たのは業火の向日葵が初めてだったのですが

業火の向日葵はスピード感が凄く

純黒の悪夢黒の組織が絡むってことでいつレギュラーメンバーの命が狙われてもおかしくないってハラハラ感がありました。その点、から紅の恋歌はそういった事はなく、落ち着いて見ることが出来たと思います。

去年が20作目で区切りがついたので

『再スタート』って感じでしょうか。

後、コメディに走ってましたね。

小学生が多かったのですが

随所で館内に笑いがおきてました。

おかげで集中できなかったっすけど。

 

残念だったところ①

新一の出番が無かった。

服部と和葉がメインの作品なので

期待するのが間違いだと思うのですが

「二人にも何かが起こる?!」 とか

チラシに書くならちょっと出番あっても良かったんじゃないかなと。

せめて、蘭が新一に電話で助けを求めるとかあっても良かったんじゃないかなと思います。

 

残念だったところ②

服部と和葉の恋関係が進まなかった。

まぁ、映画は映画で原作とは別枠ですから進めるわけにもいけないのですが

あんなに恋愛が進むぞ!的な予告だしておいて進まなかったのは残念でした。

 

気に入ったセリフ

服部「この手ぇ、離したら殺す!」

ちょっと間違ってると思いますがこの

セリフが気に入りました。

死ぬ!じゃなくて殺す!

って言うんですよね。

服部の愛情表現何じゃないかと。

こう言われた方が絶対離すもんか!

って思いますもんね。

 

気に入った度。

★★☆☆☆(星5つ分の2つ)

ちょっと低評価ですが

あくまで僕個人の好みの問題なので

別に全然作品が悪いって

事ではないです。

僕、ぶっちゃけ言ってしまうと

あまり服部と和葉、とりわけ和葉は

好きじゃないんですよね。

なんでこの二人がメインだとそれだけで評価はどうしても下がってしまいます。すみません。

それと、あまりにも前作が良さ過ぎたのでそのギャップもありますね。

去年は見終わった後、またすぐ見たいって思って、土曜日に見たのですが4日後の火曜日にまた見ましたからね。

今回は、あまりそう思わなかったです。

前売り2枚買ったので

あと1回は見ますけどね。

グッズも、映画見た後は勢いで我慢できずついつい買っちゃうのですが今回はそんなことありませんでした。

それでもそれなりに

心揺さぶられましたけども。

 

その他、思ったことは

やっぱりコナンらしく複雑だなと

登場人物やその関係性、

キーアイテムとの関わり

そう言うのが複雑で自分の力では1回見ただけではあまり理解できません。

なので見終わった後にネットで検索して

理解します。

 

他のアニメだと悪物が世界征服なんかを企んでいてそれを阻止するために倒す!

って分かりやすいんですけど

 

コナンの場合はお互いに守るべき物があってそのどちらかが倒された。

それに、誤解もあった。

 

そんなパターンがあるので

そこにコナンらしさを感じますね。

 

と、まぁ、僕のから紅の恋歌を見た感想はこんな感じです。