読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名探偵コナン専属ブログ

『名探偵コナン』に関係する記事を中心に書いていくブログです。Twitter→@conankun_fan

コナンカフェで買った2.5次元フィギュアが安定しない場合の対処法

@conankun_fanです。

全国のコナンファンの皆様、もうコナンカフェには行かれましたでしょうか? 

去年は東京と大阪だけでしたが、今年は全国各地に出店されたので行かれた方も多いんじゃないでしょうか。

 

さて、コナンカフェ、グッズの販売もしてましたね。

特に(大阪で)人気だったのが赤井安室(シェリー)の2.5次元フィギュアでした。

 

ところがこの2.5次元フィギュア、結構不良品がある見たいです。

土台とフィギュアの凹凸部が合わずにグラグラとなる症状、Twitterでも何名か同じ症状の人を見かけました。

 

僕なりに解決方法をいくつか考えてみましたので紹介します。

(自己責任でお願いします)

 

 

【不具合品編】

f:id:uwagotto:20160618123030j:image

問題の無い2.5次元フィギュアなら持ち上げても土台がしっかりと付いてくるのですが、問題のある2.5次元フィギュアだと… 

f:id:uwagotto:20160618123407j:image

ポスっと抜けちゃいます。

今回はこの症状が起きる原因と対策を進めていきます。

 

【原因究明編】

f:id:uwagotto:20160618123530j:image

まず、こちらの土台について考察していきます。

この長方形の穴の大きさが、だいたいですが『横0.9mm、縦0.3mm』でした

この穴の大きさよりフィギュアの突起部が小さければ外れるし、大きければ入らないということになります(※1)

 

そこで、問題の2.5次元フィギュアの突起部の大きさを測りました。

『横0.9mm、縦0.2mm』でした。

僅か0.1mmでこんなことになるんですね

 

【解決編】

0.1mmの厚さの足りなさでこうなるなら、0.1mmを何らかの方法で足してやれば理論上はしっかりと固定することが出来るはずです。

そこで使ったのがセロハンテープ

 f:id:uwagotto:20160618125724j:image

画像では分かりやすいように無駄な部分まで貼り付けてますが、実際は突起部分だけで十分です。

こうやって貼り付けた後に土台にはめるとしっかりと安定します。

 

【その他解策編】

①お問い合わせをする。

確実ですね

 

②土台を変える。

他にフィギュアを持ってる方は土台を変えることで安定することもあります。コナンカフェの特典フィギュアを持ってる方はそれとも交換してみてもいいかも知れませんが、その場合はちょっと不格好になりますね。本来はめるべきでないフィギュアをはめているので壊れるリスクもあります。

 

③ 土台の表裏を反対にする。

コナンカフェ、と書いてる方を上にするのではなく、裏の黒い部分を上にしてはめます。これまた不格好になりますが、意外と安定することもあります。

 

④接着剤でくっつける。

土台から離せなくなるのが欠点

 

⑤紙を挟む

セロハンテープではなく紙を挟ませますf:id:uwagotto:20160618131210j:imagef:id:uwagotto:20160618131420j:imagef:id:uwagotto:20160618131503j:image

最後、裏側に紙がはみ出てるとガタガタなるので綺麗にします。

 

フィギュアの裏面に置いて挟ませると表面に紙が出てしまってもそんなに目立ちません。

あと、これも実際には綺麗に切らなくてもいいです。

ブログ上こうしただけで最初に考えついたときはゴミ箱に捨ててあったレシートをテキトーにちぎって挟みましたので。

 

 

(※1:厳密に言うと、全く同じ大きさだと入らないと思うので、実際にはほんの少しだけ小さめかも知れない。

もしくは、台形[反台形]といった形の可能性もある)